スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

また植木鉢と格闘

きのうの続きです。
今日も自分の部屋から外へ植木鉢を運んで運んで運んで…

こ…腰が!うわらば!


バイマックルー

まずはこれ。バイマックルーです。
コブミカンとも言います。
やや大きめの翼葉が特徴的なミカンの仲間です。
タイ料理が好きな人なら当然ご存知ですねー。
バイマックルーを多めに入れたトードマンプラーが好きです。
最近知ったのですがグリーンカレーはバイマックルーの果皮を入れてるんだそうで…

実生2年目。
小さい鉢で5株まとめて育ててましたが
外に出すついでに大きい鉢へ1本ずつばらして植えなおしました。
料理に使えるぐらい大きく育つのはいったいいつになるのやら。
実も食してみたいんですよねー。
カラタチみたいに酸っぱ渋いのでしょうか?
何年後の話なんだか。

ナランジラ

次はこれ。
ナランジラ。
アンデス北部の植物だそうで…
パイナップル+イチゴ味の実をつけるナス科の植物らしいですが
詳細不明。
ナス科でほかに思いつく果物はタマリロとペピーノだけど
それと似たような実をつけるのでしょうか?
誰か詳しい情報教えてください。
ナス科ってことは虫害にあうと一気にだめになる恐れアリなのかね。

クジャクシダ

今日の最後はこれ。クジャクシダ。
これは外に出しっぱなしで大丈夫な奴だけど
日当たりの都合で移動。
シダの中でもクジャクシダは別格で美しいと思うのですよ。
もう美しすぎ。
ほかのシダ植物みたいに真っ黒い胞子嚢が葉の裏にびっしりついて
気持ち悪いってのもありませんしね。
こいつは栽培も簡単。増やすのも簡単。越冬も簡単。
綺麗なので鑑賞にもむいてるといいこと尽くめ。

まだまだ植木鉢のお引越しは続きます。
そろそろ腰がやばいです。
パーツ交換の時期ですね。
スポンサーサイト
2009年05月04日 | Comments(2) | Trackback(0) | ガーデニング

中から外へ

冬の間は熱帯植物と、乾燥に弱い植物は自分の部屋に退避させています。
今日はもう寒さがぶり返すことはないだろうと踏んで
部屋の中から外へ植木鉢を1部出しました。
いや、全部運ぶと腰に来るのよ。
そのあと、鉢から根がはみ出てる奴は鉢を一回り大きいものへ交換。
ぬぉぉ!腰がぁ!!

amura.jpg

これはインドの植物でアムラといいます。
英名インディアングーズベリー。
美容の分野に詳しい人は知っているのでは?
冬は葉が全て落ちてしまったので心配だったのですが
新葉が出てきてくれて一安心。
実生で2年目です。実が着くのはいったい何年後か。


nichigo.jpg

これはナワシロイチゴ。日本在来種のラズベリーの仲間みたいなもの。
これは寒いほうが都合がいい植物なんで部屋から出さずに
つるした鉢に植えたまま越冬です。
花が咲いていたので写真に収めました。
蕾がまだあるのでしばらくは花が拝めそうです。

ほかにもいろいろ外へ鉢を出したのですが、続きは後日。


あ、ナワシロイチゴの人工授粉やり忘れた…
2009年05月03日 | Comments(0) | Trackback(0) | ガーデニング
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。